TSS 5つのポイント | (株)東邦システムサイエンス

東邦システムサイエンスがわかる!
TSS 5つのポイント

個人投資家の皆様に、東邦システムサイエンス(TSS)をより知っていただくための情報を掲載しております。

TSSのあゆみ

真面目に。愚直に。
お客様のことを見つめ、考え、歩み続けてきた軌跡をご紹介します。

沿革

TSSのビジネス

情報化社会の一翼を担う企業として生命保険・損害保険・証券・銀行など金融機関のシステムを基軸に通信・公共といった社会インフラを支えるシステムにも範囲を広げ事業を展開しております。

事業内訳(ソフトウェア開発:2022年3月期)

  • 金融系分野 元生命保険会社のシステム関連会社の強みを活かし、生命保険をはじめ損害保険、銀行、証券など金融全般のシステムでは技術と業務に精通した「システム開発のプロ集団」として、システム開発に携わっております。

    主な取引先
    あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、岡三情報システム株式会社、ジブラルタ生命保険株式会社、CHEER証券株式会社、三井住友海上火災保険株式会社、三井住友トラスト・システム&サービス株式会社
  • 非金融系分野 クラウド構築やアジャイル開発、データ分析を中心に収益性の高いDX案件に注力している通信系業務や当社独自の新たなサービス事業の創出に取り組んでおります。

    主な取引先
    SCSK株式会社、株式会社エヌ・ティ・ティ・データ、TIS株式会社、日本電気株式会社、株式会社プリマジェスト

こんなところにTSS

業種別売上高(2022年3月期)

TSSの強み

元生命保険会社のシステム関連会社の強みを活かし、金融システムに関する確かな知識と技術を武器に、
お客様に満足いただけるベストソリューションを提供しています。

  • “金融システムならTSS”という高い評価
    創設以来、金融系に特化した情報サービス会社として発展してまいりました。今日では、その実績に対して数多くのユーザーから厚い信頼と高い評価をいただいております。
  • 充実した教育制度による優れた人材育成
    “基礎がしっかりとできていない者は一流のプロになれない”そんなコンセプトのもと、基礎作りのための教育からスタートします。そこで築き上げた頑強な基礎の上にたくさんの専門的な技術・知識を積み重ね、自ら考え・行動することのできる優れたSEの育成を目指しております。
  • 最先端技術に対する旺盛な向上心・探究心
    常に向上心・探求心を持って最先端技術の修得を目指しております。技術力強化が品質の高いシステム構築に結びついております。

数字で見るTSS

これからのTSS

変化の著しい時代の中で、『お客様と共に未来を創る』をスローガンに、お客様が求める価値を共に創造し実現すると共に、その先にある社会課題の解決を図り、持続可能な未来社会を創ることを目的として、新たに『長期経営ビジョン2030』を策定いたしました。

TSSの株主になったら

  • 配当金を受け取ることができます。

    ご所有の株数に応じて、配当金を受け取ることができます。

    配当方針・株主優待
  • 株主優待を受け取ることができます。

    毎年9月30日現在の当社株主名簿に記載または記録された2単元(200株)以上を保有していただいている株主様を対象としております。

    配当方針・株主優待
  • 当社の経営に参画できます。

    毎年開催される株主総会に参加することができます。また、株主総会に上程される議案に対して議決権を行使し、賛否を表明することができます。

    株主総会