• 新卒者の方へ
  • 経験者の方へ

仕事と人を知る

S.Y 2012年入社

オフの過ごし方

社員インタビュー
  • S.Y
  • 2012年入社
  • システムソリューション三部 第一グループ
  • 銀行系システムの開発
現在の仕事内容

現在は銀行の営業支援システムの開発を行っています。
設計からプロジェクトに参画し、プログラム開発を経て現在はシステムのテストを行っています。
開発フェーズでは初めて一からのプログラム作成を経験し、自身が作成したプログラムが想定通りに動く喜びを味わいました。まだ経験の浅い私にとって現在の職場は初めての経験が多く、現在もお客様とのやり取りやタスク調整に四苦八苦しながらの日々ですが、着実にステップアップできていると感じます。
現在のテストフェーズでは、設計から携わってきたシステムが形となり、正常に動いている姿を見られていることに喜びを感じています。

オフの過ごし方

オフの日は大学時代の友人と会うこともありますが、学生時代に思い描いていた以上に会社の同期と遊ぶことが多いです。
休日でも気軽に連絡を取り合い、スノボ旅行、工場見学、飲み会等を楽しんでいます。それは、内定者研修で早い段階から関わり合いになっていたことが大きく、些細なことも気軽に相談できる同期の存在はとても貴重です。
SEは一生勉強と言われているぐらい、仕事をこなせるようになる為には勉強も欠かせません。
だから、休日を利用して資格取得のための学習を行うこともあります。

学生の方へのメッセージ

私は文系出身ですが、ものづくりをしたいという思いがあり、文系でもものづくりができる業界を探していました。
出版業界やIT業界を中心に就職活動を行い、その中のひとつが当社でした。数ある会社の中で当社を選んだのは、面接や先輩社員との懇談会を通じて会社の雰囲気が自分に合っていると感じたからです。現在でもその考えは変わっておらず、毎日楽しく仕事をすることが出来ています。
就職活動中の皆さんも就職活動の中で重視することは各々あると思いますが、どんな会社なのかだけではなく、是非、実際にその会社で働いている人がどんな人なのか、というところを見て欲しいです。結局のところ会社を作っているのは一人ひとりの社員だからです。 皆さんがこの会社で働きたいと強く思える会社や先輩社員を見つけられることを心より願っています。

こんな人に入社してほしい

元気な挨拶ができる人に入社して欲しいです。
IT系というと技術力や知識量が重要なのではないかと思われがちです。もちろんそれらも大切なのですが、システム開発と言っても機械を相手に仕事をしているわけではなく、人を相手にして仕事をしています。
プロジェクトを円滑に進める上で技術力以上に大切なのが人間関係で、元気な挨拶や応対で職場の雰囲気をより明るくしてくれるような人に入社して欲しいです。

エントリーはこちら

page top

ページトップへ